喋る美容師と喋らない美容師

美容師さんでもよく喋る人とあまり喋らない人がいますよね。

喋る、喋らないどちらが良いかということはありませんが、私はどちらかというと喋らないタイプの美容師です

というより喋れないと言った方が正しいかもしれません
話すことは得意ではありませんが、嫌いではありません
なので話すときは普通に話します

でも、髪の声に耳を傾けているときは自然と口数が減ってしまうのです。
言葉を発してないだけで話してはいるのですが…
というとなんか怖いですね(笑)
でも、そういう感覚で髪を切っているということです。

最近の私のテーマは「髪の声を聞く」です
実際に髪が言葉を発する訳ではありませんが、一生懸命見て、耳を傾けていると髪がどうなりたいか語りかけてくれます。

その髪の毛の声を聞いて形にしていければ、自然と扱いやすいヘアスタイルができると思っています。
それとお客様が望むヘアスタイルとどう兼ね合いを取っていくか
それが大切だと思ってヘアスタイルを作っています。
そこにそこまでの作家性は必要ないと考えてしまうのです。
大切なことは髪の毛を生かす、お客様を生かすという事
その為の技術をこれからも磨いていきたいと思っています

昔から美容師はどちらかというと職人に近いと考えています
サロンワーク中心にしながら、もちろん感性を高めるアート作品創りも並行サロンワーク外で並行してしていきます!

さらなる進化に向けて
目指すは「夢十夜」の運慶

f:id:takehikaru:20180124161347j:image

移動に伴いまして。

タケヒカルです
まず始めに
この度はA10へ異動と言うことで皆様にもご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます
表参道店で2年、代官山で5年の修行を経て本店へ戻ってくることとなりました
自分個人としては、ざまざま勉強をさせて頂きました
2018年からはその経験を生かし、今後のさらなるお店の発展の為に本陣であるA10本店に戻らせて頂く決意をいたしました
代官山を離れることに寂しさもありますが、希望や楽しみもあります
また新たな挑戦となりますが、一人一人を大切におもてなししていけるよう、さらに成長していきますので今後もよろしくお願いいたします

 

ご予約のお電話は0334991504

 

WEB予約をご希望の方は下記のURLまたはHPからご利用頂けます
WEB予約 | A10 (エーテン)

piateでサロンカード(アプリ)をご利用していた方はアプリ内の右上の機能タブよりお進み頂き
【サロン検索・変更】より【A10】を検索して頂き、切り替えができますので設定をお願いいたします

 

A10の予約アプリをお使いになりたい方はこちらからお進みください
サロンカード(A10の店舗コードは【3681】です)

iOSiphone)の方

https://itunes.apple.com/jp/app/saronkado/id724108890?mt=8&uo=4

Androidの方

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.reservia.android.saloncard

 

今までのポイントについて
piateでのポイントが貯まってお使いに頂ける状態のものは、A10でもお使いに頂けますのでご利用ください
途中までのものに関しましてはそのまま継続させて頂きます
新しいシステムを作るまではいったんポイントシステムはいったん無くなりますのでご了承ください

何かありましたらお気軽にお問い合わせください

f:id:takehikaru:20180113002215j:image

さらば代官山!

代官山piateの立ち上げから、はや丸5年

これを機に代官山から離れることになりました

 

2月からはA10本店に戻ります

表参道店2年、代官山店5年、7年ぶりのA10です

 

代官山を離れることは寂しいですが、今後の展開を考え

本陣A10に戻る決意をしました

 

異動することでご迷惑をかけてしまう方々には本当に申し訳ありませんが、さらなる成長と発展の為にお許しください

 

さて今年の私のテーマですが

「大切なモノは目に見えない」です

皆さんもよく知っている星の王子様に出てくる有名な台詞ですね

 

「大切なモノは目に見えない」

だからどうするか?

目に見えないからこそ言葉や行動で伝えていく努力をしようということです

この情報化時代、知っている事にそんなに価値はない

行動することに価値がある

 

だいたい問題が起きるのは人間関係

積極的にコミュニケーションをとって素敵な一年にしていきましょう☆

 

f:id:takehikaru:20180110190942j:plain

 

40歳記念同窓会の為に母校の写真を☆

今週のお題はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」

 

今年の夏、20年ぶりに母校(高校)にお邪魔してきた

野球に明け暮れた高校時代はもう遠い昔

あの頃と変わらない場所

あの頃と変わったモノ

色々なものに触れて、様々な事が走馬灯のように思い出されたり、出されなかったり…

 

というのも、40歳になる今年

記念の同窓会をやるために写真を撮りにお邪魔したわけで。

 

みんながこの写真を見て、懐かしがってくれたら良いな

 

f:id:takehikaru:20170901121623j:image

 

他にも何枚

f:id:takehikaru:20170901121656j:image

f:id:takehikaru:20170901121708j:image

f:id:takehikaru:20170901121713j:image

f:id:takehikaru:20170901121715j:image

髪に潤いを!ブラシ界のロールスロイス【メイソンピアソン】

髪の毛は毎日ブラッシングした方が良いの?
という質問をよくいただきます

これは使うモノによっても違います

一概にはどちらともいえませんが、良いブラシであれば毎日やっていただいた方が良いと思います

ブラシによっては髪の毛に静電気を起こしてしまう素材だったりする可能性もあるので注意は必要です

そこで髪の毛を大切にしている方には是非使っていただきたい
私のお薦めのブラシ

「メイソンピアソン」

f:id:takehikaru:20180128120505j:image

英国生まれの猪毛のブラシ
通称「ブラシ界のロールスロイス」とも呼ばれています

猪毛ブラシは、豚毛ブラシと比べて毛質が非常に硬いため、髪をとかしたときのブラシの櫛通りが違います。
しかも猪毛には適度な水分と油分が含まれているので、キューティクルの大敵である静電気も
起こりにくくなります。
ブラシの耐久性の高さは前述の通り、使っていくうちに更に猪毛に油分が馴染み、
より髪に優しく変化していくのも特徴の一つと言えます。(HP抜粋)
 
良いブラシでのブラッシングはぜひ実践して頂きたいことです
 
なぜブラッシングが必要なのかメイソンピアソンのこだわりも分かりますので気になる方はHPを覗いてみてください

 

美容室の意外と知らないこと。知っておくと良いこと。

美容師さん側はそう思ってるのか!と知っておくと少し美容室が面白い

 

http://finding-self.piate.jp/post-566

 

美容室嫌いな人も多いからこういうの知って楽しんでもらえたら良いな

 

お客さん側と美容師さん側がいい関係なのが一番!

直して欲しい事とかムカつく事とかを一本的に書くより、こういう風にお客さんの事を考えて書いてる記事って良いな

 

f:id:takehikaru:20170829121124j:image