読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時代遅れと言われるかもしれないが…

piateは技術者のことを
スタイリストではなくアルチザンと名付けている
アーティスト的な職人という思いを込めて
しかし正直、美容師の世界で職人を育てるのは難しい
もっとハードルを低くしてノリや感覚でやっていく方が今時の美容師さんなんだろうなぁと思う
そしてそれのが店を大きくしていくにはやりやすいのでしょう
100点を目指すより60点を良しとするやり方でないと育たない時代
でも、それはそれで良いと思っている

少し厳しい言い方かもしれませんが
職人を育てるということはそういう事なのかもしれないと思う
本気の人間だけ残れば良い
ダメならそこまでだったという事
もともと職人の世界はそれくらい厳しい世界
師匠と弟子
昔は住み込みで身の回りの世話をしながら仕事を覚えいたもの。
目に見えないたくさんのものを感じていたもの

他にも
写真家
料理人
落語家
芸術家

単なる技術屋では本物にはなれない
学びやすくなったことで
忘れてしまってきたものもたくさんあると思う
早く結果を出さなきゃいけない時代だから
雇う方、教える方も効率を考える
それが結果、薄っぺらいものになる

俺は長く愛されるになりたいし
創り手を育てたい
職人とは
時代を超えて愛されていくもの
上辺ではなく本日を追求するもの
なかなか難しい課題だが
やり甲斐はあるし、可能性に挑戦したい

piateはあくまでもアルチザンにこだわる

f:id:takehikaru:20160601155531j:image